FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お化け屋敷

お化け屋敷は好きですか?

私は大、大、大嫌いです。
でも、作るのは大、大、大好きです。

数年前、小学校のお祭りで、『PTAお化け屋敷』を作ることになりました。
焼きそば~ とか フランクフルト~ とか 駄菓子売り~ とか
そういう出店なら、まだいいのですが、
お化け屋敷は、準備も、片付けも大変な作業です。

もうお母さん達は、『お化け屋敷』に決まった時からブルーになっていました。

そんな中、一人意気揚々としていた私。
まだ声もかからないうちから、着々と準備を始めていました。

お祭り前日、放課後の教室で、お化け屋敷は急ピッチに作られていきます。
まずダンボールで迷路のような道を作り、暗幕で仕切りを作ります。
それから、様々な小物を作って、飾り付けていくのです。

私は家から持参した小物や材料を、ひとつひとつカバンから出しました。

ティッシュを詰めた医療用手袋…
img10152706892.jpg

これは、触れた感じが『生』っぽくて、とってもいいんです。

細長く引き裂いた古いシーツを、赤く染めた包帯…

そんな光景を、異様な目で見つめるお母さん達。

そして、そこへ届いたのが…
美容室からいただいた頭の数々…
tadachon_nz-img448x336-1211836155y5zbt516267.jpg


『ば~むく~へんさん、そ、そ、それをどうするの?』

『ひひひ、決まってるじゃありませんか。

かわいい顔にしてあげるんですよ~』


おもむろに、ひとつの頭を膝にかかえ、包帯をクルクル巻き、覗いている片目にドロッとした赤い絵の具をたらして…

『ほーら、一郎君、かわいくなりましたよ~』

呆然と立ち尽くすお母さん達に
『なに見てるんですぅ? 人形はまだたくさんいるんですよ~ みなさんも一緒にやりましょうよ~』

そして本当の恐怖は、ここから始まったのです。

暗くなった学校で、たったひとつの教室から明かりがこぼれ、
その中で、膝に人形の頭を抱えて、黙々と作業するお母さん達。

『ば~むく~へんさん、なんだか私、楽しい気分になってきたわ』

『そうでしょう。○○さん、そこはもっと醜くしましょうか』

『私、この子に二郎ちゃんって名前をつけるわ!』

『三郎ちゃん、ほ~らママが包帯巻いてあげましょうねえ~』


みんな何かにとり憑かれたようになっていました。

もちろん、お化け屋敷は大成功。
長蛇の列となり、
泣き出す子どもも続出でした。(大成功なのか?)


数日前、小学校の物置の整理をしていたら、大量のダンボール箱がでてきました。
『なんだろう?』と思って開けてみると、その中には…

『一郎!』

感動の再会でした。
でも、今はもうお祭りで『お化け屋敷』もやることはなくなってしまいました。
(教室が2日間借りられないので…)

かわいそうな人形達は、ゴミにだされていきました。
しかし、ダンボールを開けた、ゴミ収集業者さん、びっくりしなかったかな~

一応、箱にはマジックで『一郎、二郎…』と書いておいたけど…ヒヒヒ
スポンサーサイト

コメント

あたし お化けは 好きなほうだわ
なぜならば 誰も その実体を知らないから
捕まえたら 世界に 真実を発表できるから だと思っているから

人間の 最大の摩訶不思議な疑問 「地獄 天国」の 話を リアルに聞きたいと思うのよ
それが分れば 世の中の 宗教から 真実から 何もかも分ってしまうと思うわ
宇宙人と 同じレベルだわ
本当のこと 知るの すこし怖いわ  流石のあたしも
もうじき 分るのにね~~

楽しそうね こんな美容院で見るような 頭が欲しいわ
いたずらしたいわ
でも夜中に 見たら 「ぎゃっ!」だわね  流石のあたしも
好みは 真ん中だわ

......

ば~むく~へん さん・・・・・・
画像だけざーーーーっとみても怖いよ、この記事

学祭といえばお化け屋敷でしょ!てぐらい定番中の定番ですが、その準備も楽しそうですね。基本的にワイワイガヤガヤが好きなので、出し物が大掛かりになればなるほどワクワクしてた方です(笑)

だけど美容院からのヘッドはヤヴァイなぁ!
結構こういうのって肌の質感とかリアルなものも多いから、それに包帯とか血糊とか塗ってあったらそりゃビックリしますよ。

個人的にホラー映画の裏話って聞くの大好きなんですが、準備している時のくだりはそれと何だか似てますよね。本当は大したことない仕掛けでも、その場の雰囲気とかで観客を恐怖のどん底に陥れることが出来たりして。その副産物ではないですが、後日ごみ業者の人もビックリ仰天だったんじゃないでしょうか(爆

くー婆ぁちゃんさん

『捕まえたら 世界に 真実を発表できる』
もし捕まえた時は、ブログで発表っていうのも斬新でいいですね~

『「地獄 天国」の話をリアルに聞きたい』
これは知りたいですね~
来世があるか… とか、
何回ぐらい生まれ変われるか…とか

『好みは 真ん中だわ』
マネキンでも、微妙に眉の太さや、目の大きさに違いがあるんですよね~
それによって、髪型も変わるのかしら…
ちなみに、小学校へやってきたマネキン達は、もう処分される手前だったので、みんな坊主頭で、どこかの野球チームのようでした。

紫さん

怖がらせてしまって、ごめんなさい…

かわいいかな~と思って…
リアルすぎですね…(反省)

おきたそうじさん

『出し物が大掛かりになればなるほどワクワクしてた方』
私もそうです。学園祭当日よりも、前の準備の方が好きでしたね。
舞台の大道具を作るのが何より好きでしたね~

『美容院からのヘッドはヤヴァイなぁ!』
やっぱりヤヴァイですか…
一応子ども用のお化け屋敷なので、怖い曲がかかって、人形が置いてあるだけなので、襲われることはありません。目をつむっていけば大丈夫!
(お化け屋敷の意味がないけど…)
これが高校などの学園祭になると、人間のお化けが後ろから追いかけてくるから、怖いんですよね…

『その場の雰囲気とかで観客を恐怖のどん底に陥れる』
これが快感なのかもしれません…
(悪い性格ですね~)

『ごみ業者の人もビックリ仰天』
そうかもしれません。
ちゃんと『一郎、二郎…(お化け屋敷)』とは書いてあげましたが…(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ば~むく~へん

Author:ば~むく~へん
新しく「美味しいお店」のブログを始めました。
よかったら、覗いてみてくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美味しいお店を求める旅

最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。