FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OH! MY GOD!

数年前、姉一家が大阪のユニバーサル・ジャパンに行きました。
確か、夏休みだったと思います。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式ガイドブック (Kadokawa mook)ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式ガイドブック (Kadokawa mook)
(2001/03/30)
不明

商品詳細を見る

繁忙期だったせいか、ホテルの部屋がダブルブッキングしていました。
ホテル側が、
『大変申し訳ありませんが、通常の料金でかまいませんので、お部屋を変更してもかまわないでしょうか?』
と、聞いてきました。

姉『ええ、いいですよ。』
快く承諾した姉一家が通されたのは…

スイートルーム!!

姉『あの、いいんですか?スイートルームを通常料金で…』

『かまいません。こちらの手違いですので…』

そして、姉一家は豪華なスイートルームへ~

ドアの中に広がる空間…
最初のひと部屋だけでも、姉一家のリビング何個分?
そんな部屋がいくつも…

1泊するだけ。ホテルでの滞在時間はごくわずか。
いっそUSJなんか行かないで、一日中ホテルにいたい!!
そんな気持ちさえ出てきて…
(もちろんUSJに行きましたけど…)

姉は興味本位で、荷物を運んでくれるボーイさんに聞きました。

姉『このお部屋って、どんな方が泊まられるんですか?』

するとボーイさんは、優しい笑顔で答えました。

『このお部屋に、前回泊まられたのは…

キャメロン・ディアス様です。

メリーに首ったけ (ベストヒット・セレクション)メリーに首ったけ (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
キャメロン・ディアス

商品詳細を見る


OH! MY GOD!!

辺境の地に帰った姉一家に
『USJはどうだった?』
と聞いてみると、
『素敵なホテルだった』の一言。
どうやらUSJの記憶はあまりないようでした…
スポンサーサイト

コメント

スイート・ルーム!!!
訳して、甘い部屋!!! (ごめんなさい、興奮しました。) 
しかも、キャメロン・ディアスが泊まった部屋。

それは、USJ の記憶も吹っ飛びますね。
キャメロンの残り香は、あったのでしょうか・・・。
羨ましい・・・・・・・・・。

みぉさん

キャメロン・ディアスの残り香は、残念ながら残っていなかったそうですが、一生に一度、泊まれるか、泊まれないか… 
いや絶対泊まれない部屋に当たったことが、最大の幸せだと思います。

えっ。まじ?
きゃめきゃめ?
でもえらくオープンなホテルですね。通常料金でいいだなんて。
周りの宿泊客の視線が違ったりして。
お姉さまの歩き方も違ったりして。クロス気味にこうスタッスタッなんて。(笑)

こちらもリンクさせて頂きます。OKですか?

木洩れ日さん

マジなんです。
お姉ちゃんの足がクロスになったがどうかは定かではありませんが、キャメロン・ディアスのような容姿とはかけ離れているので、足をクロスにして歩いたら、ただの千鳥足の人だと思われたかも…(笑)

リンクありがとうございます。
早速貼らせていただきます。
『よろずや』も不束者ですが、リンクよろしくお願いいたします。

おぉー、なんという幸運!
そりゃ~、USJどころじゃないっす(笑)。
おこちゃまがいなかったら時間の許す限りホテルに留まっていたいですよね~。

刹那の風さん

私も、絶対スイートルームにひたっていたかもしれない(笑)
キャメロンのようにバスローブに身を包み…
キャメロンのように窓辺にたたずみ…
キャメロンのようにワイングラスを傾ける…
(何の確証もなく、想像ですが…)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ば~むく~へん

Author:ば~むく~へん
新しく「美味しいお店」のブログを始めました。
よかったら、覗いてみてくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美味しいお店を求める旅

最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。