FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まくら

先日お天気が良かったのでお布団を干しました。

いつものようにベランダいっぱいに並べて、3時頃にポンポンになった
お布団をとりこみました。

夜になって、干したてのお布団に洗い立てのシーツを敷いて
『さあ、寝よう!』と思ったときです。

あれ、洗い立ての枕カバーに入れる枕がない…

あちこち探しもない…

もしかして…

雨戸を開けてベランダを覗いた私が見たものは…

なぜか取り残された枕がひとつ…

なんで自分のだけ忘れたんだろう~

そんなことを思いながら、枕を手にとった瞬間…

じっとり…

夜露にぬれて、ぬっかり濡れそぼった枕を前に、涙が出そうになりました。

20071106103950

(部屋の隅で干されている私の枕の図)

ふたつの枕を使っている長女に
『ひとつ貸して』と頼みましたが、
『これはふたつでちょうどいい高さなの!』と断られ、

いつもは枕なんてそっちのけで寝ている次女に
『貸してよ~』と頼みましたが、
『あたし、枕がないと眠れないの…』と、ありえない返事をされ、

しかたなく、バスタオルをグルグルまいて枕にしました…

あ~、肩が痛い…
スポンサーサイト

コメント

枕がなくても平気なんですわ。
寝相がとても悪く、あってもなくても同じなんです(笑)。
珍しいでしょう!?

枕を濡らすとはこのことか・・・。

刹那の風さん

枕がなくても平気なのは、体が若いのかもよ~
子どもは、枕がなくても、ベッドじゃなくても、寝られれば平気なんですって。
そして、寝相が悪いのは、自ら一日の背骨のズレを修正するためとか…

まかないさん

そうです。
涙で枕を濡らしたことなんて…
なかったような、なかったような…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ば~むく~へん

Author:ば~むく~へん
新しく「美味しいお店」のブログを始めました。
よかったら、覗いてみてくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美味しいお店を求める旅

最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。