FC2ブログ

天使だった頃 2

今は、むさい高校生になってしまった甥っ子・ヒロちゃん。
彼がまだ、小学校2年生だった頃、私は夏休みや、冬休みにいっぱい遊んで、彼が辺境の地へ帰ってしまうたびに、
私『ヒロちゃん、また会えるまでさよならね。お別れにお姉ちゃんのほっぺにチュッしてね。』
と、お願いしていました。
(決して「おばさん」とは言わさない!)
すると、かならず天使のヒロちゃんは、私にチュッをしてくれ、
『超うれしい~』
と、バカ叔母ぶりを見せていました。
その日も、私はお別れするヒロちゃんにお願いしました。

『ヒロちゃん、さよならのチュッは、18歳になってもしてくれる?』
(幼い子供を騙す悪い大人の台詞みたい…)

すると、純真な天使のヒロちゃんは、こう言ったのです。

『えっ18歳って、

おねえちゃんが18歳になるまで?』


(私は、当時すでに30代でした)

『もちろん、そうよ~』

(はい、確かにバカな叔母です…)

そして、高校生になった今、夏休みに遊びにきたヒロちゃんが帰る日に、私はこう聞きます。

『ヒロちゃん、おねえちゃんのほっぺにチュッは?』

すると、ヒロちゃんは、フッと鼻で笑い

『バカじゃないの?』

と、無精ひげをさすります。

確かにバカです…

『でも18歳になるまで、チュッしてくれるって、
約束したんだぞ~!!』


私の叫びを最後まで聞かず、バタンッとドアを閉めて出て行くヒロちゃんでした…
スポンサーサイト

コメント

うちの息子も…

おじいさんになるまで、ママと一緒に寝るといったのに…(T_T)

ば~むく~へんさん、こんばんは。

ばかじゃないの?はひどいです。(> <。)
もっと言い方が…えーん。
成長は、人の外見だけでなく
心をも変えてしまいますよね。。

ちえこさん

そうですよね~
約束は約束ですよね~
守ってもらわなきゃ。

北村庵さん

本当に『天使のヒロちゃん』は何処へ行ってしまったのか…

私にはすっかり冷たいヒロちゃんですが、うちの娘(小4)には、とても優しくて、夏休みにお出かけする時は、迷子にならないように、手をつないでくれます。

その優しさを、私にも…

結構シュールですよねぇ。特にこういった年齢の子って、どこか冷めてるというか達観してる感じがして、熱しやすい自分としてはタマに腹が立って来る時があるんですが、それにしても「さむい高校生」とは、なんて言い得て妙なんでしょうか。

久しぶりに言葉のシンスピレーションにビビッ!と来たおきたです。

おきたそうじさん

まったく、この年齢の子は冷めてます。
いち時期の口ぐせが『意味ないじゃん』だった時には、私もよく腹が立ったな~

そのうち、ズボンをずり下げてはいてたら、どうしよう…

男の子って小さいときはとっても可愛いのに
大きくなると寂しい限りですね(涙)
うちの息子も今は「ママ大好き」と私に
べったりですが、そのうち「むさい息子」に
なって私と口なんて聞いてくれなくなるんで
しょうねぇ…
そう思うと今の時期って貴重!
うっとおしいなぁ!なんて思ってちゃいけませんね^^

naruruさん

そうそう貴重な時期よ~
今のうちにベタベタしておかないとね。

でも、本当に18歳までチュッしてくれたら、それはそれで、問題ありかも…

ば~むく~へんさんへ

もしかして、私のブログを見に来て頂いたことありますか? 足跡が残っていたので、来ちゃいました。相方が一緒に見てて、
  書き方にセンスがあるね~
      と、いっております。

確かに。。。18歳までチュッしてくれたら問題ですね。禁断の愛・・・

おまぬけみぉさんへ

コメントありがとうございますっ!!
そちらのブログにおじゃまにしたと思います。
来てくださって嬉しいです。

『18歳の禁断の愛』

いいタイトルだわっ!
甥っ子に共演を打診してみようっと!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ば~むく~へん

Author:ば~むく~へん
新しく「美味しいお店」のブログを始めました。
よかったら、覗いてみてくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美味しいお店を求める旅

最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: