スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたずら書き

20071125162703
何気なく見たテーブルの上に、娘(小五)の書いた『いたずら書き』がありました。

『うめっ
もう一ぱい
いいっスカ?』

って…
ピカチュウどんだけグレたの?!
スポンサーサイト

愛のミサンガ

20071125133642
いきなり汚い足ですみません…
高2の甥っ子の足です。

同じ部活の女の子から、ミサンガをもらったようです。

今まで彼女いない歴17年!

やっと春がきたかっ!

どんな願いを込めたかはわかりませんが、なんだか嬉しいぞっ!!

インフルエンザ予防接種

20071124135452
先に受験生の娘だけ、インフルエンザの予防接種に行きました。

注射のあとに、アメをもらったそうです。

他にも受けにきていた、中3の男の子達も、もらっていました。

みんな嬉しそうでした。

女医さんだから、優しいわね~

中3も、まだまだ子供ね。

マックラップ

マックラップを買ってきました!!

mac01.jpg


テレビのCMで、アンジェラ・アキっぽい人が、社内でスケボーに乗りながら、マックラップ片手にニコッと微笑むんですよね。

『これ、食べてみたい!!』

早速マックへ行って、チキンとえびの2種類を購入。
上についているかみをビリッと破って、テレビCMのように、小粋に片手に持って…一口パクリ!!
それで、しばらくして、もうちょっと中身を出したくなったのですが…

出せないんです。

下から押してもダメ。
紙をもう少し破ろうと思ってもダメ。
で、結局…

mac02.jpg


全部紙をとって食べました…

誰か教えてっ!!

これはどういうふうに食べるんですか?

新商品の味見

新発売の『カップヌードル・ミルクシーフード』を買ってみた。

milk01.jpg


中はこんな感じ。特別ミルクっぽい色ではないみたい。
なんだか朝からとっても食べたかったので、作ってみることにした。

milk02.jpg


沸騰したお湯をいれて、待つこと3分…

ピー、ピー、ピーとカラータイマーがなったので、いそいそと台所へ。

と、その時…

ピンポーン

誰かがきた。
とりあえず、カップヌードルをそのままにして玄関へ…。

そこには、なぜか母が立っていた…

なんで早朝訪問? 
今日は家庭訪問の日だっけ?

『なんだか来ちゃった!!』

なんだよ、その『なんだか来ちゃった』ってのは…

うちの母は良妻賢母の見本のような人なので、買ってきた惣菜はもちろん、インスタント食品なんて見られた日には、とんでもない雷が落ちます。

台所にあるカップヌードルはそのまま、知られないようにかくしておき、母のお相手を…
父の骨折で家にこもりきりの両親は、やっぱりストレスが溜まるんでしょうね。
いろんなお話をして、ついでに朝の連ドラ『ちりとてちん』を見て、いい気分で帰っていきました。

そう時間にして、30分ぐらい…

母が帰るなり、台所に行ってカップヌードルの蓋を開けた私がみたものは…

固まって、溢れそうな、悲しいカップヌードルの姿でした…

カップの中で固まったヌードルたちは、箸もささらないので、とりあえず丼の中へ…

そして、ちょっぴりお湯を足して、レンジでチン!

milk03.jpg

これはもう、カップヌードルではありません…

病人食?

宇宙食?


これって、どんな罰ゲーム?


だから、私がここで新製品『ミルクシーフード』の味の感想を述べることなんてできません…

次回は、かならずや、感想を述べたいと思っています。

(結局もったいないから食べきったので、当分、見たくないです…)

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

階段落ち その1

13日火曜日、実家の父が家の階段から落ちてしまいました!
\(°□°;)/

電話から聞こえる母の声は、明らかにただ事ではない様子です
(°□°;)(;°□°)オロオロ…

『お父さんが階段から落ちて、足を痛めたらしいんだけど、「医者には行きたくない。こんなの寝れば治る!」って言って、寝てしまったの…』

『はぁ?』( ̄○ ̄;)

二時間後…

目覚めた父の前には、仁王立ちの私がいました。

『病院行くよ!』(;`皿´)

『いや、こんなもん2、3日寝たら治る!』

父はあくまでも、病院に行かないつもりです。

子供のようにごねる父を引きずるように(文字通り、引きずるようにしか動けない…)
車に乗せ、病院へ向かいました。

一目みるなり
『骨折してるかもね』と言うお医者さんに

『そんな訳ない!』

と反発し、

レントゲンをとって、らせん状に2本も折れた足の写真を見せられても

『いや、そんなに痛くないから折れてない!』

と言う始末…

まったく昭和一桁のB型親父の頑固さには、呆れてしまいました。
その後、手術にするか、ギブスにするか、お医者さんに聞かれ、

『手術は嫌です!』

と断り、とりあえず数日間ギブスで、骨のズレ具合を見ることになりました。
kaidan02.jpg


骨のズレがなければ、このまま8週間ギブスのまま治療。
もし、骨がズレていれば、即手術。

それまで毎日病院に通って、足のうっ血状態をみることに…

そして16日(金)、再びレントゲンを撮って骨のズレをチェック。
幸い骨のズレもなく、このままギブスで治療することになりました。

本当は手術した方が、早くキレイに治るらいしいのですが、何せ高齢なので、入院になると寝たきりになってしまわないかと心配なのです…

生まれて初めての骨折、生まれて始めての松葉杖…
kaidan01.jpg

思うように動かない体に、イライラしながらも、松葉杖の使い方を教えてもらい、練習の日々です。

朝の散歩

垣根に『何か』ぶらさがっていました。
きゅうり?(きゅうりにしては、おっきいかな~)
なんだかわからないけど、観賞用みたいでした。
200711130920112


この地域の花栽培農家は、一年に何度が、一斉に花を育て始めるようです。どうも、某巨大テーマパークに出荷されるのだそうです。
20071113092011


朝の空気が冷たくなって、マスクをすると息でメガネが曇るし、マスクを外すと花粉でクシャミがでるし…
何をどうしていいのやら…

結局マスクは諦め、自転車で爽快に走っていたら、曲がり角で反対側から来た自転車と正面衝突!!
生まれて初めてでした。あんなに真正面からぶつかったのは…
もちろん、お互い急ブレーキをかけましたが、『ガンッ』と音がして…

『大丈夫ですか?すみません!!』
と、お互い話しながら相手を確認しあったのですが、
怪我もなく、痛いところもなく、自転車もキズひとつなく…
なんだか不思議なほど、何事もなかったように別れました。

とりあえず、良かった…

南国フルーツ

タイに行ってきたご近所さんから、お土産をいただきました。

マンゴーです。
200711120857542


甘くてとても美味しかったです。
はじっこの方に繊維があるんですね。
歯にはさまって、なかなかとれなかったです…
逆に、マンゴーの繊維でフロスができそうです。
20071112085754


見たことはあったけど、食べたことのなかったスターフルーツです。
食べ方を検索したら、そのままスライスってことだったので、スライスして食べてみました。

……なんか、芳香剤っぽい……
沈丁花っていうか、金木犀っていうか…
200711120857544


ジャムにしても美味しいって書いてあったので、残りはジャムにしてみました。
20071112085753


やっぱ、香りが良すぎて…
食べるにいたりませんでした…
ごめんなさい…

でも…

家中、とてもいい香りになりました。

まくら

先日お天気が良かったのでお布団を干しました。

いつものようにベランダいっぱいに並べて、3時頃にポンポンになった
お布団をとりこみました。

夜になって、干したてのお布団に洗い立てのシーツを敷いて
『さあ、寝よう!』と思ったときです。

あれ、洗い立ての枕カバーに入れる枕がない…

あちこち探しもない…

もしかして…

雨戸を開けてベランダを覗いた私が見たものは…

なぜか取り残された枕がひとつ…

なんで自分のだけ忘れたんだろう~

そんなことを思いながら、枕を手にとった瞬間…

じっとり…

夜露にぬれて、ぬっかり濡れそぼった枕を前に、涙が出そうになりました。

20071106103950

(部屋の隅で干されている私の枕の図)

ふたつの枕を使っている長女に
『ひとつ貸して』と頼みましたが、
『これはふたつでちょうどいい高さなの!』と断られ、

いつもは枕なんてそっちのけで寝ている次女に
『貸してよ~』と頼みましたが、
『あたし、枕がないと眠れないの…』と、ありえない返事をされ、

しかたなく、バスタオルをグルグルまいて枕にしました…

あ~、肩が痛い…

ウルトラマンフェスティバル

ふと思い出した懐かしい思い出話です。
(記憶が古いため、多少細かい部分に違いがあるかもしれませんが…)

子どもがまだ小さかった頃、大好きなウルトラマンに会いたいというので(当時はウルトラマン何だったかしら…)東京ドームのウルトラマンフェスティバルっていうものを見に行きました。

ウルトラマンフェスティバル ウルトラライブステージ 6 ウルトラマンフェスティバル ウルトラライブステージ 6
特撮(映像) (2003/12/26)
TBSビデオ
この商品の詳細を見る

(本文のフェスティバルとは違う写真ですが…)

私も小さい頃は、ウルトラマンや仮面ライダーが大好きだったので、子どもも私もワクワク気分でした。

ひと通り回った後に、お待ちかねの『ウルトラマンショー』の行列に並びました。
(昔はデパートの屋上などで見たものです…)

入場が始まり、入口が近づくにつれて、子どもたちが係りのお兄さんたちにスタンプを押してもらっているのが見えました。
手の甲にペタンと。
そして、押された手の甲には何もついていないのです。

(ははぁ~、これは某テーマパークでやっている再入場のためのスタンプね)

私たちの順番がきて、娘と私は颯爽と手を差し出しました。

ペタン。ペタン。

ショーが始まり、怪獣が町を滅ぼし、悪の限りをつくしました。
(子どもの目にはそう映っています)

いよいよウルトラマンの登場です!!
(子どもは、ヒーローを間近に見る感激に震えています)

しか~し、肝心のウルトラマンは

怪獣にやられてしまったではないか!!


地球最大のピ~ンチ!!

(子どもは、そう思っている)

その時です!
会場に声が聞こえてきたのです。

『ウルトラマンには

みんなの正義と勇気の心が必要なんだ!

ほらみんな、手をかざしてごらん!

きみたちの正義と勇気の光がそこに!!』


そして私の目に映ったものは…

私の手の甲に輝く

正義と勇気の光…

ああ、こんな私にもまだあったのね…
正義と勇気の光が…
うぅっ…


ブラックライトの元、子どもたちの手に浮かび上がる、正義と勇気のマークが次々と掲げられていきます…

そう、まるで自分が隊員の一人となったかのように…

しかし、ウルトラマンはまだ立ち上がりません…

なぜ?

すると、再び声が…

『まだ光が足りません!!

お願いです!!

みんな手を掲げてください!!』


それって、もしかして私?
私の光がたりないの?

そして、私はゆっくりと、しかし力強く拳を掲げたのです!!

『ありがとう』

確かに、ウルトラマンはそういいました。
いえ、言葉にださなくてもわかります。

私の光が届いたのです。

ウルトラマンは見事復活し、怪獣を倒したのです!!

ありがとう! ウルトラマン!!

地球の平和を守ってくれて…


私達は、心をひとつにして、地球を守ったのです!

この感動は一生忘れることができません。

そして、もうひとつ忘れることができないことが…


入場する時、颯爽と手を差し出した私に、係りのお兄さんが言った言葉です。

『えっ?お母さんも押すんですか?』

『もちろんです!』

そう言い切った私は、きっとウルトラマンオタクに見えていたんでしょうね…
プロフィール

Author:ば~むく~へん
新しく「美味しいお店」のブログを始めました。
よかったら、覗いてみてくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美味しいお店を求める旅

最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。